日本語ボランティア養成講座

財団主催「初級日本語教室」で外国出身の方々に日本語を教えるボランティア養成講座を開催します。日本にきた様々な国の方々へ、少しでも暮らしやすい環境をつくれるようにコミュニケーションの第一歩となる日本語学習のお手伝いをしてみませんか。

◆財団主催「初級日本語教室」とは?
週2回、6ヶ月間で日本語を学ぶ教室です。月木コース(月曜・木曜の10:00~12:00)と火金コース(火曜・金曜の18:30~20:30)があります。(授業内容は同じです)
養成講座修了後、月木コースまたは火金コースを選んで、ボランティアとして活動いただきます。

※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、受講者のみなさまの健康と安全を確保するため、講座日程を延期いたします。延期後の日程は未定ですが、来年1月~3月頃の実施を検討しています。決まり次第お知らせします。


 

  • 日時・講座内容
    2020年5月16日(土)~7月18日(土)の期間中15日間、約38時間
    詳しい日程一覧はこちらをご覧ください。
    ※新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受け、受講者のみなさまの健康と安全を確保するため、講座日程を延期いたします。延期後の日程は未定ですが、来年1月~3月頃の実施を検討しています。決まり次第お知らせします。
  • 会 場
    板橋区役所内会議室(板橋2-66-1)または区立グリーンホール(栄町36-1)、区立文化会館(大山東町51-1)
  • 対 象
    区内在住・在勤・在学で20歳以上の方。養成講座終了後、財団主催の日本語教室で活動できる方。養成講座に原則全回出席可能な方。
  • 定 員
    30名(選考)
  • 費 用
    5,000円
  • 応募方法
    課題作文「日本語ボランティアに応募した理由」(800~1200字)を書いて、4月22日(水)までに下記申込フォームからお申し込みください。
    ※課題作文はWordで作成してください。様式は自由です。
    ※外国の方に日本語指導経験等がある方は、備考欄にご記入下さい。
    ※窓口・メール・FAXでも受け付けます。
  • 選 考
    課題作文による選考とし、4月末日に郵送にて通知します。
    ※講座日程は延期となりますが、募集は一度4月22日で締め切り、選考結果を4月末日に郵送いたします。

 


 

※申込フォームでお申し込みをした場合、受付完了メールが届きますので必ずご確認ください。メールが届かない場合、文化・国際交流財団(03-3579-2015) までお電話ください。※ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合は、このドメイン(@itabashi-ci.org)からのメールが受信できるよう事前にパソコン・スマートフォン・携帯電話の設定を行ってください。