国際理解教育(2022年1月25日@志村第三小学校)

2022年1月25日、志村第三小学校の5年生の授業で、JICA国際協力出前講座による「国際理解教育」を行いました。
赴任地のエジプトでストリートチルドレンのための教育に関する活動を行っていた講師から、家が貧しいために学校へも行けず、家を出ていかざるを得なかったエジプトの子どもたちの生活について話を聞きました。ゴミを売ったりボロ布で車を拭いたりすることで辛うじて生計を立てているエジプトの子どもたちの現状を聞き、児童たちは、自分たちが置かれている環境がいかに恵まれているかということについて知り、自分に何か具体的にできることはないか、考えるよい機会となりました。また、他国の同年代の子どもたちの異なる現状に目を向けることにより、自分のことばかりでなく、他の人のことを顧みる視点の大切さを学ぶことができました。