2018年 9月

日本舞踊、三味線や琵琶など日本の伝統楽器の演奏、唄、大道芸、お囃子など・・・
いろいろな日本の伝統芸能を、英語・中国語・韓国語のプログラムつきで楽しめます。
予約は必要ありません。直接会場へ来てください。
 

  • 日 時
    2018年10月14日(日)13:30受付開始~16:30終了予定
  • 場 所
    文化会館小ホール(大山東町51-1)
  • 入場料
    無 料

 
 

甲骨文字とは、約3,500年前に中国で使われていた、いまの漢字のルーツとなる古代文字です。
人々の思想や宗教・慣習・生活様式…さまざまな中国文化が影響してつくられた甲骨文字。
その成り立ちには「なるほど!」と驚く発見があるはず。
一度古代にさかのぼって、漢字の面白さと中国文化の魅力を再発見してみませんか?
 

  • 日 時
    2018年10月28日(日)13:30~15:30
  • 場 所
    人材育成センター(板橋区役所南館2階)
  • 内 容
    漢字のルーツと甲骨文字による日常表現について
  • 講 師
    張 大順(甲骨文書道研究会 会長)
  • 対 象
    区内在住・在勤・在学の方
  • 費 用
    無 料
  • 定 員
    50人(抽選)
  • 申 込
    10/11(木)までに、下記申込フォームからお申し込みください。

 

申し込みフォーム

 


 

※申込フォームでお申し込みをした場合、受付完了メールが届きますので必ずご確認ください。メールが届かない場合、文化・国際交流財団(03-3579-2015) までお電話ください。
※ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合は、このドメイン(@itabashi-ci.org)からのメールが受信できるよう事前にパソコン・スマートフォン・携帯電話の設定を行ってください。

 

 
講師:張 大順(ちょう たいじゅん)
中国・西安生まれ。甲骨文書道の研究者として国内外で活躍。日本甲骨文書道研究会会長。
 
 

迫力のモンゴル相撲を、間近で観戦しませんか?
遊牧民の移動式住居「ゲル」の実物展示、モンゴル料理の出店など、モンゴルの魅力をたっぷり楽しめる大会です!
観覧無料。直接会場へおこしください。

  • 日 時
    2018年9月29日(土)11時~16時 ※雨天時は30日に順延
  • 場 所
    荒川河川敷広場(新河岸1-14先)
  • 内 容
    ・モンゴル相撲大会(トーナメント戦)
    ・モンゴル舞踊、音楽コンサート
    ・遊牧民のゲル展示
    ・モンゴル料理屋台の出店
  • 主催:モンゴル・ブフ・クラブ TEL:080-5062-7312
    共催:(公財)板橋区文化・国際交流財団

迫力のブフ(モンゴル相撲)が見られます!

日本語を勉強しているみなさん、日本語のスピーチに挑戦してみませんか。コンテストではないので、勉強をはじめたばかりの人でも大丈夫です。みなさんの思いを聞かせてください!

  • 日 時
    2019年2月23日(土)13:00~16:00
  • 会 場
    グリーンホール(栄町36-1)
  • 内 容
    1人3分程度の日本語スピーチ
    ※テーマは自由です。例)日本語の勉強、日本での生活のこと、自分の国のこと、好きなことetc.
    ※日本語のレベルは問いません。
  • 対 象
    区内在住・在学・在勤の外国人
  • 定 員
    30人(多数の場合抽選)
  • 申込方法
    12月14日(金)までに、下記申込フォームから申込ください。

★大会のハーフタイムショーに出演する外国人の方を募集しています!日本舞踊を練習して、ステージで踊りませんか。詳しくはこちらから
※日本語スピーチ大会と両方申し込むことはできません。

申し込みフォーム

 

※申込フォームでお申し込みをした場合、受付完了メールが届きますので必ずご確認ください。メールが届かない場合、文化・国際交流財団(03-3579-2015) までお電話ください。
※ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合は、このドメイン(@itabashi-ci.org)からのメールが受信できるよう事前にパソコン・スマートフォン・携帯電話の設定を行ってください。