アーティスト
ジャンルで選ぶ

任炅娥(いむきょんあ)

宮城県仙台市出身。東京音楽大学を経て、同大学院科目履修修了。在学中、オーディション合学者による室内楽コンサートに出演。現在、ソロ・室内楽・オーケストラ等で演奏し、またチェロ講師として後進の指導も行っている。これまでにチェロを山本純、勝田聰一、苅田雅治、ドミトリー・フェイギンの各氏に師事。オーケストラ・トリプティーク団員、板橋区演奏家協会会員、NPO法人いろはリズムメンバー。
【活動歴】
2009·2013年「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」無料コンサートに出演。
2014年公開のドキュメンタリー「遺言〜原発さえなければ〜」の音楽演奏を担当
2017年、クラシックオーディション合格、新進音楽家コンサート出演。
2019年9月、韓国・大田で開催された現代作品公演に参加、アン・ソンヒョク氏の作品を演奏。
オーケストラ・トリプティークの団員として、「福部昭百年紀シリーズ(2014-2019)」「冨田勲 映像音楽の世界 SOUNDS OF TOMITA(2018)」等に出演。
2020年&2021年、板橋区文化・国際交流財団主催「子供のためのコンサート」に出演。

【ジャンル】
クラシック音楽
【ホームページ】
【Instagram】
【Youtubeチャンネル】
【お問い合わせ先】
e-mail: im.kyonga@outlook.jp
【板橋区民へのメッセージ】
区民の皆さま、こんにちは。音大・美大が近いこともあり、板橋区にはたくさんのアーティストが住んでいます。コロナ禍で、グローバルではないローカルな繋がりやコミュニティが見直されているなか、アーティストバンクを介して、地域の方々とより身近に一緒にアートを楽しみながら、豊かな文化を広げていけたら嬉しいです♪