アーティスト
ジャンルで選ぶ

正木 文惠(まさき ふみえ)

 
【活動歴】
毎日新聞社主催徳島県音楽コンクール、全四国音楽コンクール四国1位。武蔵野音楽大学音楽学部ピアノ科卒業、本多万里子氏に師事する。鳴門教育大学大学院及び研究生修了、村澤由利子氏に師事する。大学院修了後、オーストリア・ウィーン国立音楽大学教授のヴァイスハール・ ドボラック、アレキサンダー・イエンナー、パウル・バドゥラ=スコダ各氏に師事する。

ドイツ・スタイナウ市で開催されたスコダ氏主催の演奏会に出演、好評を博す。鳴門教育大学助手を務め、在任中E.グリーグの音楽を研究、論文を発表する。『グリーグ・ピアノ・リサイタル』を東京(音楽の友ホール)、徳島(ヨンデンホール)にて開催する。ノルウェー政府給費留学生として、国立オスロ大学音楽学部に留学し、アルヴィド・O.ヴォルスネス、アナリーネ・E.リースネス各氏に師事する。後でノルウェー国立音楽大学教授のアイナル・ステーンーノックレベルク氏に師事する。ノルウェー国内にて活発に 演奏活動を行い、『ピアノ・リサイタル』を(オスロ大学)、(オスロ在日本大使公邸)、(ムンク美術館)、(ドラメン市劇場ハルモニエンホール)等にて開催する。またノルウェーの著名なソプラノ歌手ボーディル・ヴィクトリア・アーネセン、エリザベス・タンドベルク各女史と競演、好評を博す。ノルウェーの代表的な音楽祭の一つとされる『トロルハウゲン夏の音楽祭(ベルゲン市)』に招待され、『ピアノ・リサイタル』を行い、好評を博す。幅広い分野で演奏活動を展開しているが、近年ではE.グリーグの音楽を主とする北欧音楽に力を注ぎ、『グリーグ・ピアノ・リサイタル』他、『北欧の自然と音楽』と題するピアノ・レクチャー・リサイタル(品川区立公民館)、ノルウェー国交樹立100周年を記念する『ピアノ・リサイタル』(すみだトリフォ二-ホール)等を開催する。ファーストアルバムCD「GRIEG PIANO WORKS」をリリースし、『CDリリース記念リサイタル』(めぐろパーシモンホール)を行う。セカンドアルバムCD「GRIEG VALEN JOHENSEN~北欧ピアノ曲集」をリリースし、『CDリリース記念リサイタル』(東京都日暮里サニーホール)、及び『ミニライブ&サイン会』(タワーレコード渋谷店)を開催する。サードアルバムCD「GRIEG Ballade~Solveig Song」をリリースし、『ミニライブ&サイン会』(タワーレコード渋谷店)を開催する。ノルウェー人ヴァイオリニスト、ヤン・ビョーランゲル氏との『ジョイントリサイタル』を東京、徳島で開催し、好評を博す。この演奏会は、音楽の友(2015年11月号)演奏会批評で好評を得た。また、ノルウェー人ソプラノ歌手ボーディル・ヴィクトリア・アーネセンと日本ツアー(栃木、東京、徳島)を行い、グリーグ歌曲コンサートを開催し好評を博す。コンサート活動の他に、公開講座講師として目白大学、白鴎大学、東邦音楽大学に招聘され、ノルウェーの音楽・グリーグの音楽に関して講座を受け持つ。メディアでも取り上げられ、インタビュー記事が(ぶらあぼ)、(レッスンの友)、(徳島新聞朝刊)、(Vivace)、(ムジカノーヴァ)で掲載される。一方、テレビ、ラジオ出演にも出演し、(NHKららら♪クラシック~グリーグのピアノ協奏曲、グリーグのペール・ギュント)、(四国放送テレビ~朝6:30優美トーク)、(徳島FMびざん)にゲスト出演する。2017年度、芸術文化に貢献した人に贈られる『東久邇宮文化褒賞』を受賞する。

現在 つくば国際短期大学非常勤講師、元目白大学非常勤講師、日本グリーグ協会理事、(社)全日本ピアノ指導者協会正会員
【ジャンル】
クラシックピアノ
【ホームページ】
【お問い合わせ先】
TEL: 090-3901-8796
e-mail: fumiemasaki@hotmail.com
【板橋区民へのメッセージ】
私は板橋区小茂根2丁目にてクラシック音楽推進事業の一環として音楽事務所を設立しております。またピアニストとして国内外で演奏活動を行っております。ピアノ教育にも尽力し、ピアノ教室を主宰して幅広い年齢層の方々を対象にピアノを教えております。音楽を通じて皆様方と触れ合いながら交流の輪を広めていきたいと思っております。一方、皆様方に音楽をお届けする事で、少しでも心の癒しを感じてくだされば幸いでございます。どうぞよろしくお願いいたします。
【いたばしアーティスト応援キャンペーン 応募作品】