西口 明宏(にしぐち あきひろ)

1980年兵庫県出身。中学入学と同時にビックバンドジャズに出会いテナーサックスを手にする。
2006年、バークリー音楽院卒業後、活動拠点をニューヨークに移し、多くのミュージシャンと出会いセッションを重ね、自己グループによるNYライブハウスでのレギュラー演奏、映像やダンスなど他ジャンルとの共演、即興音楽、ラテン音楽、ミュージカルでの演奏など幅広く活動する。
2010年、ニューヨークでの活動から東京に拠点を移し新たなプロジェクトを開始。同年にNYでのグループでの録音によりデビューアルバム「Tre Agrable」をリリース。続いて2013年には2作目となる「PINGO」をリリース。2020年には7年ぶりとなるリーダー作「FOTOS」をリリースした。
現在は自己のバンドをはじめ、黒田卓也(tp)古谷淳(pf)、海野俊輔(ds)、YuYing Hsu(pf)、Michel Reis(pf)などのグループに参加。

【活動歴】
2020年 3rdアルバム「FOTOS」をレーベルApollo Soundsよりリリース
2019年 ブルーノートレーベル創立80周年記念プロジェクト「BLUE NOTE VOYAGE」に参加
2017,18年 ルクセンブルク Like A Jazz Machineフェスティバル出演
2017年 デトロイトジャズフェスティバルに出演
2017年 台中ジャズフェスティバル出演
【ジャンル】
〔music〕
ジャズ
【ホームページ】
【お問い合わせ先】
e-mail: akihiro2424@gmail.com
【板橋区民へのメッセージ】
板橋区の皆さんこんにちは、サクソフォン奏者の西口明宏と申します。多くの方に音楽の楽しさ、そしてサックスを吹く楽しさを伝えられたらと板橋を拠点に国内外で演奏活動をしています。多くの芸術家が住む板橋が東京アートの重要な場所になればいいなと思っています。多くの板橋区のみなさんと音楽を通じて繋がっていける事を楽しみにしています!

アーティストバンクいたばし
【個人】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他

アーティストバンクいたばし
【団体】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他