宇野 陽子(うの ようこ)

板橋区在住。
埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科声楽専攻、東京音楽大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。
私立中学・高等学校の音楽教諭を経て、現在、演奏活動の傍ら、研修所でも更なる研鑽を積んでいる。
これまでに声楽を、小島嘉子、萩原みか、岡留昭氏、成田繪智子、加納里美、加賀清孝の各氏に師事。
アリオーソ・ヴォーカル・アンサンブルメンバー。行田アンサンブル協会会員。
フォレスト学院講師。とんぼのめがね合唱団・同児童合唱団指導スタッフ。
【活動歴】
2020年9月~アリオーソ・ヴォーカル・アンサンブルのメンバーとして活動
2020年8月~とんぼのめがね合唱団・同児童合唱団指導スタッフとして従事
2019年12月~2020年3月オペラ「カルメン」/喜歌劇「こうもり」
ハイライト公演のソリストおよび制作担当
2020年1月 老人ホームにて演奏
2019年11月 市制施行70周年・文化の日記念式典にて演奏
2019年9月 敬老の日コンサートにて演奏
2019年7月 レインボーフェスティバルにて演奏
【ジャンル】
〔music〕
声楽
【お問い合わせ先】
TEL: 090-4948-6573
e-mail: julianayoko.67@icloud.com
【板橋区民へのメッセージ】
今回「次世代に歌い継ぐ童謡・唱歌in板橋」と題する動画を制作し、区民の皆様に明るい歌声で元気をお届けしたいとの趣旨で企画しました。
板橋区ゆかりの詩人・清水かつら『靴が鳴る』の歌詞のように「お手てつないで」も感染予防で憚られる窮屈な子供たち、家族の状況を憂い、板橋区の魅力を【写真と歌】で描いた動画を通して、区民の皆様にとって心の癒しになればとの願いを込めて制作します。

私は板橋区に住んでまだ3年ですが、長年埼玉県在住のため頻繁に板橋区を訪れていました。
住むようになり新たな発見も多く、この動画制作を機に、板橋区の名所めぐりをしながらより深く地域の魅力を探りたいです。

どうぞ温かいご支援をよろしくお願いいたします。

アーティストバンクいたばし
【個人】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他

アーティストバンクいたばし
【団体】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他