橘 右門(たちばな うもん)(寄席文字)

大学在学中に落語研究会に所属し、寄席文字に出会い、卒業後、1980年、橘流寄席文字家元・橘右近師匠の門を叩き、1993年、伝承者として「橘右門」の名を許されました。2007年、文化庁より「平成19年度文化交流使」に指名され、翌年より1年間英国・ロンドンに滞在し英国中心にドイツ、ハンガリーなど欧州数カ国で寄席文字の紹介活動を行いました。落語会・寄席のほか、関連する企画、出版物等で使用される寄席文字を筆耕しています。また、寄席文字の実演、講演、講座での講師も務め、寄席文字活用の場として落語会等の企画制作も行っています。 2008年、板橋区文化・国際交流財団より「平成19年度 国際交流特別賞」受賞、東都納札睦会員、文化庁文化交流使の会会員
【ジャンル】
〔tradcul〕
寄席文字筆耕、関連物品製作、関連企画制作、講座講師
【ホームページ】
【お問い合わせ先】
TEL: 090-9953-2513 
e-mail: umon-tachibana@sam.hi-ho.ne.jp
【板橋区民へのメッセージ】
見次幼稚園、志村二小、志村一中、城北高校から明治大学工学部へ進みました。板橋区で生まれ育ち、現在も区内在住、生粋の板橋っ子です。板橋落語会の寄席文字、板橋名人寄席の提灯など筆耕させていただいています。地元では町会の皆様のお力添えで寄席も企画しています。今後も多くの区民の皆様に寄席文字を紹介し、活用していただきたいと思います。

アーティストバンクいたばし
【個人】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他

アーティストバンクいたばし
【団体】

音楽

ダンス・舞踊

演劇

伝統芸能

その他